ご発注  大分市役所様
呼び径   2200mm
推進延長  120m
納入    平成23年2月〜4月
製造  山忠商店株式会社

 大分市役所様ご発注の皆春ポンプ場の雨水管として、大口径としては急曲線といえるR=40の箇所が2箇所ある線形の場所にWジョイント推進管φ2200o、L=800oである1/3管をご採用いただきました。
 施工場所は、弊社本社がある大分市皆春でそこは市街地の為、騒音などに十分気を配りながら行われました。
 大口径での急曲線であったことや急曲線区間が2箇所あったことなどから工事の元請けであります梅林建設・日建総合建設工事共同企業体様と協議し、1/3管すべてに目地開口制限装置を設ける為のインサート加工(1本につき12箇所)を施し、なおかつ推進力低減システムであるTRS装置を装着した推進管を1本使用しました。
 また、搬入時及び現場保管時における安全を万全にする為、専用架台を用意しました。
 大口径φ2200oの急曲線(R=40)であったにもかかわらず、漏水等のトラブルもなく工事を無事完了することができました事は発注元である大分市役所様並びに施工業者である梅林建設・日建総合建設特定建設工事共同企業体の皆様方、関係各位の皆々様方のご指導・ご鞭撻の賜物であり、Wジョイント推進管の優れた水密性を改めて実証できました。