ご発注  愛知県日進市役所様
呼び径   800mm
推進延長  394.85m
納入    平成26年9月
製造 栗本コンクリート工業株式会社
 日進市役所様ご発注の『米野木地区南部第7汚水幹線公共下水道汚水管渠埋設工事』においてWジョイント推進管呼び径φ800JB管をご採用頂きました。
 施工場所は名古屋市と豊田市との中間に位置する日進市で、名鉄豊田線米野木駅付近となります。近年は名古屋市や豊田市への通勤に便利な日進市の開発が盛んなようです。
 工事は泥濃式推進工法が採用され、到達前に天白川を横断しなければならない為、土被り11.8mと深い位置での推進となりました。その為、継手に高い水密性能が要求され、止水剤注入孔を擁するWジョイント管をご採用頂きました。
 施工は最後まで順調に推移し、無事到達致しました。今年5月には、反対側の推進266.4mの施工が控えておりますが、今回の現場で更に信頼を深めたWジョイント管の採用が見込まれております。次工事におきましても、本工事と同様無事施工完了できる事と確信しております。