ご発注 東京都様
呼び径 2000
納入 平成13年9月
製造 藤村ヒューム管株式会社


推進管を利用して、深さ20mの人孔を造りたいと、西武建設株式会社様からご相談をいただきました。深さ20mという大きな深さで施工するため、水密性、耐震性に優れるWジョイント管を人孔に応用し、更に、床版をもプレキャスト化し効率を図るという提案をご発注元の東京都様にしたところ、コスト縮減の効果が認められ、当初の現場打ちの設計にかえ、Wジョイント管を利用した高水密性の人孔をご採用いただくことになりました。
人孔部材は、Wジョイント管の標準管の他に標準管長を変えた管、人孔用床版など5種類8部材の製品を積み重ねて、深さ20mの人孔をスムーズに施工し、当初の予定どおり、高水密人孔を構築することができました。