月刊推進技術3月号(vol.32 No.3 2018)に、特集「推進管アラカルト」〜多様なニーズにチャレンジする推進管材〜 としてWジョイント管の継手と用途に応じたWジョイント管の製品を紹介しています。詳しくは、記事「受け継がれるWジョイント管の継手とその展開」をご覧ください。


公益社団法人 日本推進技術協会のホームページに、2018年度 推進工法入門講習会の案内が掲載されています。申し込み受付は5月1日より開始されており、講習会は7月20日に東京で開催されます。
http://www.suisinkyo.or.jp/


2018年度 推進工事技士試験が7月8日に迫って来ました。受験される皆様のご健闘をお祈り致します。


公益社団法人 日本下水道協会より、「下水道用設計標準歩掛表 平成30年度」が平成30年6月に発行されます。
主な改定点として、第1巻管路において管路土工、管路土留工の一部及び開削水替工が改定されています。また、第2巻ポンプ場・処理場において散気設備の標準歩掛が改定されています。


一般社団法人 日本非開削技術協会主催の「第25回 非開削技術講演会」が7月13日 政策研究大学院大学で開催されます。
今年度は「管渠インフラの機能と価値の保全」がテーマです。4つの演題で講演が予定されております。