現場訪問

  • 多曲線推進、無事完了

    発注元|民間
    平成28年6月
    多曲線および90N管が使用された現場です。
  • 雨水管渠布設工事

    発注元|岩国市環境部下水道課様
    平成27年9月
    高い地下水位下における多曲線推進の現場です。
  • 河川横断推進

    発注元|愛知県日進市役所様
    平成27年5月
    継手に高い水密性能が要求される河川横断に使用されました。
  • 冠水災害ゼロを目指して

    発注元|鹿沼市都市建設部道路維持課様
    平成27年5月
    冠水対策事業での曲線推進に使用された現場です。
  • 信頼された水密性

    発注元|沖縄県うるま市様
    平成26年11月
    推進方向と平行して河川が流れる、水位の高い場所で使用されました。
  • 安心の水密性

    発注元|福岡市道路下水道局様
    平成26年6月
    浸水対策事業のカーブ施工において、水密性の高いWジョイント管が採用。1/2管・1/3管で推進しました。
  • φ3000長距離多重曲線

    発注元|横浜市環境創造局様
    平成26年3月
    曲線が多く、土被りも深い長距離推進という難工事を克服した、大口径管の紹介です。
  • 小口径推進曲線部に対応

    発注元|山口県柳井市役所様
    平成25年10月
    海岸線のそばで水位が高い現場のカーブ箇所に、小口径Wジョイント管が採用されました。
  • S字曲線施工

    発注元|四国電力株式会社様
    平成25年4月
    電力用ケーブル鞘管として、水密性に優れたWジョイント管が採用。4つの曲線、官民境界からの離れも少ない難工事でしたが無事完了しました。
  • Wジョイント推進管φ2200(1/3管)

    発注元|大分市役所様
    平成24年12月
    大口径の急曲線推進にWジョイント管が採用されました。
  • 津波に強いネットワーク構築

    発注元|NTT東日本様
    平成24年7月
    震災により被災した通信ネットワークの本格復旧にWジョイント管が採用されました。
  • バーチカル曲線推進

    発注元|関西電力株式会社様
    平成23年12月
    電力用ケーブルの鞘管としてWジョイント推進管が採用。
  • 小口径推進管曲線推進施工

    発注元|長野県諏訪建設事務所様
    平成23年12月
    耐震性を考慮して、継手部の抜出し性能が大きいWジョイント管が採用されました。
  • 大口径貯留管

    発注元|新潟県長岡市様
    平成23年10月
    浸水対策の貯留管としてWジョイント管が採用。
  • 大口径高土被り推進内圧考慮

    発注元|千葉市様
    平成23年7月
    土被り約30m、満水時の内圧を考慮するという条件下で高水密Wジョイント管が採用。
  • N値0への挑戦

    発注元|佐賀県白石町役場様
    平成22年11月
    佐賀県特有のN値=0地帯にWジョイント管が採用。